site logo

thumnail

【12月03日(木)】テーマ:2020年末イベント事情

■sensorとは?
『ダンスミュージック、ファッション、ストリートスポーツなど東京と世界のカルチャーを繋ぐキュレーションプログラム。』をコンセプトに、InterFM897で毎週月曜から金曜日19時からお届けするするラジオプログラム。

レジデントDJのCARTOONを中心に、タワーレコード株式会社が運営する楽曲のキュレーションメディア「TOWER DOORS(タワー・ドアーズ)」、国内最大のダンスミュージックポータルサイト「 clubberia クラベリア」等とメディア連動していきます。

[公式Twitter]https://twitter.com/sensor897
[公式instagram]https://instagram.com/sensor897?igshid=1r8fje0wxxlz7

■本日のpi-geさんの選曲

M2
アーティスト
Lorenz Rhode ft. Jamie Lidell
トラック
Sandpaper (Radio Mix)

M3
アーティスト
Daniel Steinberg
トラック
Naked Truth
https://www.beatport.com/release/naked-truth/3201123

M4
アーティスト
Richie Hawtin
トラック
Time Warp
https://www.beatport.com/release/time-warps/3200613

M5
アーティスト
Client_03
トラック
User Viewport

■本文
Cartoon:12月3日木曜日、夜7時を回りました。InterFM897をお聴きのみなさん。

こんばんは。DJのCARTOONです。

ここからの1時間は生放送でお送りするプログラム、sensor。

さあ、まずは今日の一曲目をね、いきたいとおもっています。

あの、月曜日BIG UPというね、Apex手掛ける配信サービスと組んでやっておりますけれども

テキーラがすごい強いと言っていたhannah warmさんの新しい新曲が出ていて、これがときめきレコーズ

というところから出ているのですが、これがなんと非常によくてですね、

僕も好きなシティポップな感じなんですけれども、

具島尚子さんのキャンディという曲のカバー曲になっております。

一曲目お聞きください。

さあこちらhannah warmさんときめきレコーズからキャンディというカバーですけれども、

まあ皆さんもTwitterでね、ゆめじかさん

「今度1時間まるまるジャパニーズシティポップ特集してください」と頂いております。

ありがとうございます。

さあ今夜は僕のことばさばさ切っていくDJ Pi-geさん来ておりますので、

改めてよろしくお願いします。

DJ Pi-geさん(以下P:)
P:お願いします、こんばんは!

C:いきなり寒くなって、

P:そうですね

C:なので僕はスタジオの中で半そででございます。

P:それはすごい(笑)

C:なんかね上着がアツくて半そで着てますが、寒いですね。

P:そうですよね

C:なんかこうピゲさんは服装、外気に合わせますよね

P:そりゃー外気に合わせますよ、外気に合わせない人あんまり見ないですよ。

C:僕ね結構適当なんです。

P:なるほど

C:僕は期待上着をベースにインナー決めたりするので

P:あーなるほど!

C:色とか柄とか合わないと半そでになっちゃう。
そういうタイプなんですけれども。

P:あーなるほど

C:いつもPi-geさんピタッとした形で着てますんでいいなと思いますが

さあ今夜のsensorは来週12月の9日から13日までに開催される。今年5周年を迎える、電子音楽、デジタルアートの

作品展ミューテックをフーチャーします。

P:はい

[本日の音源はこちら]
https://anchor.fm/interfm897-sensor/episodes/2020123-sensor-enbk5b

PIGE profile image

DJ PI-GE

新旧テクノ、ハウスを織り交ぜ、彼独特のグルーブを発信し続けるそのDJスタイルの始まりは90年代後半から地元大阪にてDJ・オーガナイザー活動をスタート。現在はロングランパーティーとなったTRESVIBES のオーガナイズ兼レジデントDJとして活躍中。これまでにRaum...Musik、Pan Records、Autoreply、Arpa recordsでEPをリリース。海外ツアーも積極的にこなしドイツPanorama BarやRobert Johnson、Watergate、フランスREX CLUBやイビサ、バルセロナ、ブラジル・サンパウロ、韓国ソウルといった15都市以上でプレイ。また、TRESVIBESから派生したDJユニット「TRESVIBES SOUNDSYSTEM」としても活動し、今年2016年のフジロックフェスティバルのレッドマーキーステージに出演を果たした。2014年に自身のレーベル"Vis Rev Set"をローンチさせ、オフィシャルミックスCD「PLAYGROUND」をリリース、また2016年に同レーベルからヴァイナルオンリーでリリースがスタートされた。

2021年6月 [2]

2021年5月 [4]

2021年4月 [3]

2021年3月 [4]

2021年2月 [4]

2021年1月 [3]